CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Notebook
The Notebook (JUGEMレビュー »)
Nicholas Sparks, Barry Bostwick
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< タキシード姿の彼氏さん 結婚式はもうすぐ・・・!!?? | main | Book Store 「Marie...」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
モナリザ・スマイル
モナリザ・スマイル
モナリザ・スマイル

Amazon.co.jp
1963年、名門女子大に助教授として就任したキャサリンは、大学の保守的な体質に驚く。いい教育を受けながらも、エリートの男性からのプロポーズこそ、女性の幸せだと信じる生徒たち。しかし、キャサリンの自立をうながす授業に影響を受ける生徒も現れるようになるが、彼女は恋人との別離など、私生活で岐路に立たされることに…。
女生徒たちに“新しい女性の生きかた”を指導するヒロインをジュリア・ロバーツが演じる。名門女子校で画期的な授業を進めていきながらも、私生活ではひとりの女性として恋に悩む繊細さも見せ、表現力が豊かなジュリアならではの奥行きのある教師像を披露している。彼女が演じなければ地味な佳作で終わるところを、ジュリアのおかげで華やかな学園ドラマになったといっても過言ではない。共演はマギー・ギレンホール、キルスティン・ダンスト。60年代のクラシックな衣装も見逃せない。監督は英国映画『フォー・ウェディング』のマイク・ニューウェル。(斎藤 香)


50年代の女子大生、そして女性の姿・生き方を少し垣間見れた気がします。 もっと軽い内容のものかと思っていたけれど、内容がちゃんとあって、それなりに見ごたえがあったの。(キキがでてるからといって、チアーズみたいな軽いノリじゃないの)。

この当時の女性は、名門の大学で、高い教養を身につけても、それをいかすことなく、家庭にはいり、誰かの妻になることを強いられるのです。たとえ夫がかえってこなくても、家を守り続けなければいけない。妻は夫のために夢は犠牲にし、それを当たり前のことだと思っていたのです。

いい家庭をきづくことも、誰かの妻になることも、夢を捨てて結婚することも、それはその人が自分の意思をもって決めたことならそれはそれでいいのかもしれない。けれど、それを社会の潮流として、強いられてはいけない。

ジュリアロバーツが演じる女性のように、少しづつ、女性も自分の生き方は自分で決め、自分の夢をもって歩いていく、そんな生き方を求めるじょせいがあらわれだす、その本当のかけだしの時代が描かれていました。

自由奔放で、天真爛漫なジュリアロバーツにすごくぴったりな役。
女子生徒が、それぞれの個性をだしてそれぞれの思いで描いたゴッホの絵はとっても印象的でした。
わたしなら、どんなひまわりを描くのかしら。

この映画のために、みんなダンスの練習や、マナー、美術史、色々教え込まれたらしいけれど、なんだかうらやましい。
キキや先生の動きがとっても上品で、批判的なものばかりではなくて、今だからこそ身に付けておきたいものもあって、素敵でした。

| Le Cinema :: Girly(ガーりー) | 06:21 | comments(5) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 06:21 | - | - |
コメント
私もこの映画好きだよ。
本当になんだか、女性の生き方が描かれていたよね。
私も、ジュリアにぴったりな役だなって思ったよ。
クリスティンや、ジュリアもよかったよね。
| KIKI | 2005/03/01 10:29 AM |
久しぶりに遊びにきましたぁ☆☆
だいぶ前にもコメントとかしてた者なんですが、引越しして、PCなくて、今日は久々に実家に帰ってきたので書き込みさせていただきまちた。モナリザ・スマイル、私も気になってた作品なので、早速明日見てみます☆
 ヴァージン・スーサイズもmariさんが紹介してるのを見て、(去年の話になるのだけど・・・)見ましたぁ。サントラのAlone Againって曲を着メロとかにしてました(笑)
 あ、話変わるんですけど、京都の新京極通りにスタバありますよね?あの近くに、「フレカンテ」ってゆうCAFEがあるんですけど、知ってますか??デザートがほんとに最後まで美味しくて・・・。機会があれば一度行ってみてね☆
ほんとに長いメッセージで、
ごめんなさい。。。でわでゎ☆☆☆
| mio | 2005/03/02 1:19 AM |
>KiKiちゃん

モナリザスマイル、この後も四回くらい繰り返しみちゃったの 笑
英語の聞き取りのためだけなんだけどw
そのたびに、あのくるくるパーマのちょっと太目の女の子いるでしょ?あの子の恋愛にほっとあったかい気持ちになります。最後に男子寮の彼の部屋で抱き合う二人とか本当にかわいかったなぁ・・☆

>mioさん
 おひさしぶりです*
覚えてますよー☆
まりも朝の目覚ましがAlone Againだったりします 笑 でも耳に心地よすぎてあまり起きれません 笑

「フレカンテ」わかりますよ*
一度まりも行きました。 ビルのお二階にあるとこやんね? 名前は忘れたけれど、そのときに食べたデザートがすごくおいしかったのは覚えてます!★ ただまりはカフェだと勉強したりすることも多いので、あそこでは無理かな?って思ったり
他にも素敵なとこあったら教えてくださーいね★
P.S お引越しおつかれさまです*
| mari | 2005/03/02 2:24 AM |
覚えてくれてたなんて嬉しい☆
かきこみするだけしといて、返事もしないで
ごめんなさい。
 カフェで勉強してるのかぁ。わたしもそんな時代に戻りたいなぁ(笑)
 また素敵なトコ見つけたら報告しまあす。。。
| mio | 2005/03/04 9:29 PM |
ニクソンの情報!〜。☆☆♪
| ニクソン | 2007/10/28 7:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chara.jugem.cc/trackback/255
トラックバック
モナリザ・スマイル 〜My Collection〜
先日鑑賞した新作「クローサー」といい、その前の「オーシャンズ12」といい、今やハリウッド女優で最も出演料の高いジュリア・ロバーツの演技が気になったので、早速、彼女のそれ以前の作品を鑑賞することにした。直前の「フル・フロンタル」だと、監督がソダーハーグで
| 利用価値のない日々の雑学 | 2005/06/10 9:19 PM |
モナリザもたまには羽根を伸ばします。え?まさか(動画)
いつも見詰められてばかりいるのでもう肩こっちゃって・・・。じっとしてるのって疲れるのよねー。たまには運動しないと太っちゃうからね。でも誰もいないか一応左右確認してから。でないとみんな驚くでしょ\(^o^)/
| プールサイドの人魚姫 | 2005/11/12 5:43 AM |
「モナリザ・スマイル」人は人とどう関わっているのか
「モナリザ・スマイル」★★★(wowow) ジュリア・ロバーツ、キルスティン・ダンスト主演 マイク・ニューエル監督、2003年 、アメリカ 自ら望んで行った 名門の女子大は 優等生ばかりの学校だった。 1950年代、型にはまった行動や 考えが美徳とされ、 少し
| soramove | 2005/12/20 6:13 PM |